書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連 平成30年度科研費「学術図書」出版支援
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

アヌレンの化学

品切れ・重版未定
中川 正澄 著
A5判 546ページ
定価10000円+税
ISBN978-4-87259-009-8 C3043
奥付の初版発行年月:1996年01月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

非ベンゼン系芳香族化合物,とくにアヌレンの化学は,量子化学的理論と合成有機化学とが見事にかみ合って 1960-1980年代に爆発的な発展を遂げ,整然とした体系が築き上げられた.この瞠目すべき発展を概観し,著者の輝かしい成果も交えて,関連する内外の研究を集大成した,世界に類のない画期的な労作.
アヌレンの化学は,今日では,電子の動きに起因する有機分子の性質や機能を研究する際に必須の基本的考え方を提起している.この点で,近年盛んに行われている機能性物質の合成・開発研究に大きな示唆を与えるだろう. 

目次

1章 序論―アヌレン化学の成立・発展―
2章 単環性アヌレン (芳香族性の判定/合成/性質/アヌレノン)
3章 縮環性アヌレン (アニレーテッドアヌレン/アニレーテッドデヒドロアヌレン/アヌレノアヌレン)
4章 ヘテロアヌレン
5章 アヌレンイオン
6章 架橋アヌレン
7章 多環状アヌレン
8章 アヌレンジオン
9章 交差共役系アヌレン
10章 ポルフィリノイド
11章 芳香環のみからなる大環状共役系化合物
12章 終章―アヌレン化学の新展開のために―  

著者略歴

中川 正澄(ナカガワ マサズミ)
大阪大学名誉教授

(上記内容は本書刊行時のものです。)