書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連 平成30年度科研費「学術図書」出版支援
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

阪大リーブル38

ヨーゼフ・ラスカと宝塚交響楽団

在庫あり
根岸 一美 著
四六判 220ページ 並製
定価2000円+税
ISBN978-4-87259-320-4 C1373
奥付の初版発行年月:2012年11月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

日本のブルックナー研究の第一人者である著者が,
ブルックナーの本邦初演の指揮者がヨーゼフ・ラ
スカであることを見出したことを契機に,日本の
オーケストラ黎明期に宝塚歌劇オーケストラの前身
である宝塚交響楽団を指揮し,西洋音楽の普及に
情熱をそそいだラスカの生涯と作品にはじめて光
を当ててまとめた,音楽学史上意義深い一冊.日
本の詩歌や旋律,情景などに着想を得てラスカが
創作した傑作の再現CD 付. 

目次

【目次】

Ⅰ ラスカの生い立ちから来日まで

Ⅱ 宝塚音楽研究会

Ⅲ 宝塚交響楽団の成立

Ⅳ ブルックナー作品の初演へ

Ⅴ 神戸女学院、貴志康一、そして山田耕作

Ⅵ 作曲家ラスカ

Ⅶ 突然の離日 そして苦難の年月

Ⅷ 帰還から晩年へ
 

著者略歴

根岸 一美(著)(ネギシ カズミ)


(上記内容は本書刊行時のものです。)