書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連 平成30年度科研費「学術図書」出版支援
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

改訂版 食中毒学入門

予防のための正しい知識

在庫あり
本田 武司 著
A5判 168ページ 並製
定価1800円+税
ISBN978-4-87259-411-9 C1047
奥付の初版発行年月:2012年07月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

清潔大国日本において,流行する疾病は入れ替
わっているが,過去約50年間,食中毒発生件数は
ほぼ減っていない.ときに死をもたらす悲劇となる
食中毒が繰り返されることのないよう,研究により
得られた知識を一般に伝えることが重要と考えて
まとめられた,やさしい入門書.家庭の台所から
地球環境まで,食中毒撲滅のために,知識を身近
なものにし,正しい予防法を考える,いわば“知識
ワクチン”である 

目次

1章 食中毒学入門  
食中毒が減少しない理由/食中毒の定義と原因/食品衛生法の成立/下痢とは/血便とは 他

2章 事例に学ぶ食中毒 
フグ中毒事例/カラシレンコン事件/黄色ブドウ球菌食中毒事例/サルモネラ食中毒事例/海に住む腸炎ビブリオ/ナグビブリオ/病原大腸菌O157/海外旅行者下痢症の主役/新型の食中毒原因菌 他

3章 食中毒発生のメカニズム 
化学毒による食虫毒/自然毒による食中毒/微生物による食中毒/ウィルス、寄生虫・原虫による食中毒他

4章 食水媒介腸管感染症 
食中毒と3類感染症/コレラ/腸チフス・パラチフス/赤痢

5章 国際社会と腸管感染症 
海外旅行ブームの落とし穴/輸入感染症と検疫/輸入感染症と検疫

6章 食中毒のための10問10答
 

著者略歴

本田 武司(著)(ホンダ タケシ)
一般財団法人大阪大学微生物病研究会技術顧問

(上記内容は本書刊行時のものです。)