書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
オンデマンド(少部数)出版のご案内
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
岸本忠三出版助成
出版支援制度
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

鎖国時代 海を渡った日本図

在庫あり
小林 茂,永用 俊彦,鳴海 邦匡,臼井 公宏,小野寺 淳,立石 尚之
A4判 92ページ 並製
定価1900円+税
ISBN978-4-87259-686-1 C1025
奥付の初版発行年月:2019年07月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

鎖国状態にあった日本の姿をヨーロッパの人々はどのようにして知ったのか。
長崎出島のオランダ商館、交易を求めるロシア船などを通して、ヨーロッパに多数の日本図が運ばれた様子と、日本図が受容され、活用されていく経緯を、ヨーロッパで刊行された日本図や海図、鷹見泉石関係資料に伝来する日本図から読み解く。長久保赤水「改正日本輿地路程全図」のヨーロッパにおける受容と変容も初紹介。 

目次

はしがき
鎖国時代 海を渡った日本図
展示解説
コラム「長久保赤水の日本図と伊能忠敬の日本図」
展示資料目録
Maps of Japan Carried across Oceans during the Period of National Seclusion, 1636-1854
あとがき 

著者略歴

小林 茂(コバヤシ シゲル)
大阪大学名誉教授・大阪観光大学教授

永用 俊彦(ナガヨウ トシヒコ)


鳴海 邦匡(ナルミ クニタダ)
甲南大学文学部教授

臼井 公宏(ウスイ キミヒロ)


小野寺 淳(オノデラ アツシ)


立石 尚之(タテイシ ナオユキ)


(上記内容は本書刊行時のものです。)