カート

よく検索される書籍>日本昔話の構造と語り手遙かなる目的地植民暴力の記憶と日本人共生学宣言アメリカ大統領図書館みず学への誘い

全ての書籍 社会科学経済・経営 日本産業の構造変革

日本産業の構造変革

橋本 介三小林 伸生中川 幾郎

紙 版

21世紀の産業や地域の在り方を提言

出版年月2000年11月
ISBN978-4-87259-071-5 C3033
判型・頁数 A5判・286ページ
定価本体2,800円(税込3,080円)
在庫在庫僅少
内容紹介
目 次
著者略歴

日本産業の構造変革は焦眉の課題にもかかわらず, 本格的な経済分析はいまだにない.とりわけ,ダイ ナミックに変動する市場過程を分析する概念フレー ムが乏しい.著者らはオーストリア学派の動態市場 過程の研究と,この理論を使った構造変化の分析を 進めてきたが,本書では,これを産業集積地域の分 析,中小企業政策の分析,グローバル経済下の地域 発展戦略の分析,都市の文化政策,都市政策と都市 計画の分析に体系的に適用する.
新たな視点から,21世紀の産業や地域の在り方を提言した力作.

"1章 日本産業の構造変革
就業人口の動向/
91年移行の産業構造の変化地域間格差の動向
2章 サービス概念とサービス経済化の意味するもの
サービスの定義/他
3章 新しい競争:組織と市場のダイナミズム
生産活動をどう認識するか/他
4章 企業集積地域の経済分析
5章 先進国における中小企業政策の比較
米国/ドイツ/イタリア/得られた示唆
6章 グローバル経済下の地域の発展戦略
7章 都市の文化と地域の自立
公共文化政策/コミュニティ戦略/他
8章 都心経済の再生と都市計画
−神戸の経済復興問題を中心に−
"

橋本 介三(ハシモト ヨシゾウ)

小林 伸生(コバヤシ ノブオ)

中川 幾郎(ナカガワ イクロウ)