カート

よく検索される書籍>シャンソン・フランセーズの諸相と魅力日米社会と「多層的」少数者のディスコース分析Structural Colors in Biologocal SystemsExploratory Corpus Linguistics近代日本と中国の装いの交流史ほんとうのトコロ、認知症ってなに?

全ての書籍 シリーズ・叢書人文科学語学 ハウサ語基礎文法

ハウサ語基礎文法

塩田 勝彦 著/大阪大学世界言語研究センター 監修

紙 版

西アフリカの大国ナイジェリアの文化を担う言語・ハウサ語。ハウサ語の語彙や用例を精選し、
言語の概要を手際よく一覧できるように39課に編集。
たび重なるフィールドワークの経験をもとに、現地での生活に役立つ実践的な基礎文法書。

出版年月2010年11月01日
ISBN978-4-87259-374-7 C3087
判型・頁数 B5変判・226ページ
定価本体3,900円(税込4,290円)
在庫品切れ・重版未定
内容紹介
目 次
著者略歴

西アフリカの大国ナイジェリアの文化を担う言語・ハウサ語。ハウサ語の語彙や用例を精選し、
言語の概要を手際よく一覧できるように39課に編集。
たび重なるフィールドワークの経験をもとに、現地での生活に役立つ実践的な基礎文法書。

目  次
刊行にあたって
はしがき
ハウサ語話者の分布

0 課 ハウサ語

1 課 文字と発音
1.1 文字
1.2 母音
1.2.1 単母音
1.2.2 二重母音
1.3 子音

2 課 声調とイントネーション
2.1 声調
2.2 声調と音程
2.3 イントネーション
2.3.1 肯定文のイントネーション
2.3.2 疑問文のイントネーション
2.3 3 呼びかけのイントネーション

3 課 名詞の男性、女性、複数
3.1 自然性と文法性
3.2 女性名詞
3.3 複数名詞
3.4 女性名詞派生語尾

4 課 同一認定の名詞文:「…です/である」
4.1 独立代名詞
4.2 名詞文の語順
その他

塩田 勝彦(シオタ カツヒコ)

大阪大学世界言語研究センター特任助教

大阪大学世界言語研究センター(オオサカダイガクセカイゲンゴケンキュウセンター)

お客様向け情報

正誤表

PDF