カート

よく検索される書籍>著作(その三)カティリーナの陰謀オンデマンド版 簡明ウズベク語辞典街に拓く大学漢方今昔物語超越論的語用論の再検討

令和6(2024)年度
大阪大学教員出版支援制度

以下の要項に基づき、2024年度の企画を募集します。
本出版助成創設の趣旨をご理解頂き、関係各位のご協力をお願い申し上げます。

応募書類・募集要項はこちらからダウンロードしてください。
■出版企画書・応募者の研究歴:

◆2024年度の締切について
・メール送信は、2024年8月31日16:00受信まで有効
・プリントアウト(郵送)は、2024年8月31日消印まで有効
・プリントアウト(学内便)は、2024年8月31日到着まで有効

募 集 要 項

1
制度の目的

大阪大学において研究に従事する教員の優れた研究成果を、学術図書として出版することを大阪大学及 び大阪大学出版会(以下「出版会」とする)が支援することにより、大阪大学における研究活動の推進 と研究成果の普及に資することを目的とする。

2
支援の対象

A部門:若手部門(5点)
応募時に大阪大学に所属する専任及び特任の若手教員(大学及び研究機関等における研究経歴の年数を 基準とし、概ね 20 年以下とする)の論文等をもとにした出版企画で、部局での選考を経たもの。
B部門:一般部門(5点)
応募時に大阪大学に所属する専任及び特任の教員(但しA部門の「若手教員」の要件に該当しない者) の論文等をもとにした出版企画で、部局での選考を経たもの。

3
審査・選考

(1)出版会へ応募する出版企画の審査・選考は、著者である教員の所属する部局が行う。令和6(2024) 年度における各部局からの応募は、A部門3点まで、B部門1点までとする。

(2)部局を通じて応募された出版企画は、大阪大学の教員によって組織される大阪大学出版会出版委員 会において最終選考を行う。

(3)選考結果は、最終選考後、令和6(2024)年10月末日までに当該部局及び著者(共著の場合は代表者) に対し、出版会から通知する。

4
支援の内容等

(1)A部門については、大阪大学未来基金が1点当たり100万円の制作費を助成する。これを超える制 作費は出版会が負担する。

(2)B部門の制作費については、100万円を上限に出版会が負担し、学術図書として出版、頒布を行う。 100万円を超える場合は、その負担について著者と協議を行うことがある。

但し、いずれの場合も、出版部数及び定価は出版会が決定し、出版形式は紙媒体と電子書籍とする。

5
応募方法(裏面⑥応募にあたっての注意を参照のこと)

各部局は、該当する出版企画があった場合、令和6(2024)年8月末日16時までに、下記の要領で出版会 「大阪大学教員出版支援制度担当係」宛に提出する。

①出版企画書   
電子データ(Word形式)およびプリントアウト(いずれも日本語)

②応募者の研究歴 
電子データ(Word形式)およびプリントアウト(いずれも日本語)

③完成した原稿等 
PDFデータ(送信方法は任意)およびプリントアウト(A4サイズで両面印刷し、ファイル等に綴じる)

なお、①、②の様式は大阪大学出版会HP(https://www.osaka-up.or.jp/shien.html)からダウンロードし、合計4ページ以内(両面印刷でA4サイズ2枚以内)に収めること。

6
応募にあたっての注意

(1)他の出版助成等と並行しての応募は不可とする。

(2)「完成した原稿等」は、著者の研究活動成果としての未発表の論文またはそれに準ずる論文等に基づいたものとし、応募後に校正の範疇を超えて修正する必要のないものとする。なお、出版期日までに出版することが困難と見込まれる原稿は応募しないこと。

(3)執筆、校正及び転載にかかる著作権処理は著者の責任において行うが、大阪大学出版会は、採択後に学術図書として出版するために必要な編集や、著者に対する原稿修正の要請を行うことがある。

(4)「完成した原稿等」は、Word等の文書データおよびjpg等のモノクロ画像データ(図)、Excel等の表データ(表)の状態で用意しておくこと(採択後に要提出)。

(5)初刷および電子書籍についての著作権使用料(印税)は発生しない。

(6)出版部数、定価及び出版形式等は出版会が決定する。

(7)著者は採択後すみやかに、大阪大学出版会と出版契約を締結することとする。

(8)著者は、原稿(一部及び全部)を情報リポジトリ等(ホームページ、ブログ、所属組織が運営するもの等を含む)において公開している場合は、出版契約に定めた期間について非公開の手続きを行うものとする。

(9)出版会は著者の協力のもとに、令和7(2025)年9月末までに出版する。

7
応募・お問合せ先

大阪大学出版会
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-7 大阪大学ウエストフロント
「大阪大学教員出版支援制度担当係」宛(学内便可)
電話:06-6877-5405(編集部) e-mail:shien@osaka-up.or.jp
https://www.osaka-up.or.jp/shien.html(「大阪大学教員出版支援制度」)

2023年度 大阪大学出版支援制度
2022年度 大阪大学出版支援制度
2021年度 大阪大学出版支援制度
2020年度 大阪大学出版支援制度
2019年度 大阪大学出版支援制度
2018年度 大阪大学出版支援制度
2017年度 大阪大学出版支援制度
2016年度 大阪大学出版支援制度
2015年度 大阪大学出版支援制度
2014年度 大阪大学出版支援制度
2013年度 大阪大学出版支援制度