カート

よく検索される書籍>徴しの上を鳥が飛ぶ田中敦子と具体美術協会シャンソン・フランセーズの諸相と魅力争うインドネシア語近代日本と中国の装いの交流史

全ての書籍 シリーズ・叢書医学・歯学・薬学 感染症研究のいま

大阪大学新世紀セミナー

感染症研究のいま

本田 武司生田 和良堀井 俊宏 編集

紙 版

O157やエイズなどの研究の現状を解説

出版年月2001年11月
ISBN978-4-87259-120-0 C1347
判型・頁数 A5判・86ページ
定価本体1,000円(税込1,100円)
在庫在庫僅少
内容紹介
目 次
著者略歴

強力な抗菌剤の開発と高度耐性菌の出現、このいたちごっこはいつまで続くのだろうか。問題点を平易に解説。

"第 I 部 細菌感染症─腸管出血性大腸菌(O157など)/腸炎ビブリオ/百日咳菌/赤痢菌/ジフテリア菌

第 II 部 ウイルス感染症─エイズウイルス/ヒトヘルペスウイルス8/インフルエンザウイルス/ヒトパピローマウイルス/神経ウイルス

第 III 部 寄生虫感染症─マラリア
"

本田 武司(ホンダ タケシ)

大阪大学微生物病研究所教授

生田 和良(イクタ カズヨシ)

大阪大学微生物病研究所教授

堀井 俊宏(ホリイ トシヒロ)

大阪大学微生物病研究所教授